みちえきナビ

押して集めて 道の駅スタンプラリー!

押して集めて
道の駅スタンプラリー!

2017.09.13

すべての道の駅には「記念きっぷ」ともうひとつ、「スタンプ」があるのをご存知ですか?
鉄道駅でもスタンプを押した経験のある人は多いかもしれません。同じようなものが道の駅にも用意してあるんです!記念きっぷと同様にスタンプもすべての道の駅で独自のデザインが用意されています。スタンプは道の駅記念きっぷと違い無料で用意されているため、だれでも簡単に集められるようになっています。

ブロックごとに景品がもらえる

道の駅は地方ごとに取りまとめられているらしく、たとえば「関東」や「近畿」、「九州・沖縄」でブロックが別れています。このブロックごとに道の駅を決められた数以上まわり、スタンプを押すとそれぞれの地区で景品がもらえることがあるんです!
例えば関東エリアでは10駅ぶんのスタンプで1,000円相当、20駅ぶんで2,000円相当の特産品引換券がもらえるようです。さらに、168駅すべてのスタンプを集めると特産品引換券に加えて認定証とステッカーがついてきます!すべてを集めるのはとても大変そうですが、10駅・20駅でも景品がもらえるならなんだか少しやる気が出てきませんか?

みちえきナビのスタッフも少しずつ道の駅記念きっぷやスタンプを集めています。例えば上の画像の認定証は中国地方の道の駅をどこでもいいので100ヶ所まわり、スタンプを集めることでもらえる認定証です。認定証には各地方ごとで「50ヶ所以上」だったり「すべての道の駅」と 条件があるそうなので事前に調べておいてもいいかもしれませんね。

各ブロックで販売されているスタンプブックを使おう

スタンプ自体は無料で押せるのですが、スタンプラリーに参加するには参加料となる「スタンプブック」を購入しなくてはいけません。そのスタンプ帳にスタンプを押していくルールです。ブロックごとにスタンプブックの値段は少しずつ違いますが、高くても500円くらいで購入できるようです。スタンプブックはただの白い紙ではなく、道の駅ごとの情報が書かれていたり地図が付属していたり、各ブロックでそれぞれ特色の出たものになっています。
スタンプラリーに参加しなくてもぼんやり眺めていれば次のドライブの 参考にできるかもしれませんね。

申込期限に注意

景品を狙ってスタンプラリーを始めようという人には少し注意が必要なことが。
各ブロックには決められた期間内にスタンプブックを購入して、スタンプを押さなければいけない場合がある。ということです。例えば、近畿ブロックの期間は「2016年4月1日から2019年3月31日まで」だったり、中国ブロックは「無期限」だったりと地方ごとにバラバラ。 計画的に狙いたい人は期間ギリギリに始めるよりも少し待って次期スタンプラリーを 狙う必要もあるかもしれません…。

本当に達成できる?全国制覇の景品

ここまでは各地方ごとのスタンプラリーとその景品についての説明でした。
さらにやる気のある人のために道の駅はもっと高い目標を用意してくれています。この記事を書いている時点で現在1,117駅ある全ての道の駅のすべてのスタンプを集めた人のための「スタンプラリー制覇表彰」です!気の遠くなるような時間と労力がかかりそうな内容だけに、景品の方も気になりますよね。もらえる景品は以下の2点のようです。

1. スタンプラリー制覇認定証
2. スタンプラリー制覇記念ステッカー(3種類)

…今までが商品券など実利のあるものだっただけに、ちょっと肩すかしを感じる人もいるかもしれません。全国制覇を目指す人には栄誉をプレゼントということでしょうね!

リンク:平成29年度全国「道の駅」スタンプラリー制覇表彰について

近所の道の駅で最初の一個を押してみよう

100%を目指さなくても景品のチャンスがあるのが道の駅スタンプラリーのいいところ。
全都道府県に道の駅はありますから、お休みの日や仕事の移動途中、近くに道の駅があれば少しだけ立ち寄ってまずは1個だけスタンプを押してみてはいかがでしょう?少しずつ溜まっていくスタンプブックを 眺めるうちにやる気が出てくるかもしれませんね!

ステッカー
スタンプラリー
スタンプ
無料
景品
認定証
スタンプブック